RStan で作る人工データ

第36回R勉強会@東京(#TokyoR)」にて発表してきたので資料を公開します。

いまいち Stan については内部的な挙動をきちんと理解していないので,ときどきよくわからないことが起こります。尤度の制約がない状況では事前分布からのサンプリングになると思っていました。しかし説明変数と応答変数のように階層構造をもった乱数では,うまくサンプリングができないみたいです。どなたか詳しい方に教えていただきたいですね。説明変数の制約 (lowerupper) を指定せずに uniform サンプルを行っていたことが原因でうまくサンプリングできていなかった模様です。お騒がせして申し訳ありません。

更新履歴

  • [2014-02-25 23:45] 資料を修正。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。